読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onani8’s diary

死ぬまで無くならないオナニー衝動を徹底的に管理し、リスペクトし、強烈な自我を通じて完全なコントロールを行い、オナニーの欲求を別のエネルギーに転換する方法を学ぶブログ。

【オナ禁3日目】ここからが第一の山場となる。オナ猿と人間との分水域がやってくる。

オナ禁することで、朝起きることが辛くなくなるといわれる。

 

実際に、昨日はオナ禁を達成できたという満足感で、朝起きてもポジティブな気持ちになれるのだ。

 

こうした面からも、オナニーというのは本当に人生にとって害悪でしかない。

 

オナニーは、未来の自分に対する自殺行為なのだ。

 

最近考えているのは、どれだけダラダラでくだらない一日を過ごしたとしても、

 

「オナニーをしなかったら、その一日は勝利である」

 

ということだ。

 

オナニーをすると、エネルギーが奪われる。後悔の念にも襲われる。

 

そしてエネルギーを奪われるということは、明日のエネルギーも奪われる。そしてまたその明日のエネルギーが奪われることで、明後日のエネルギーも奪われる。・・・・

要するに、オナニーを1回するだけで、将来使うべきだった時間とエネルギーをすべて奪っていくのだ。

 

いかに自分が馬鹿だったのか、わかったか?

 

たるんだ巨乳がいいなら、一生吸ってろ。臭いクリトリスが見たいなら、一生見てクンニしてろ。細い手足を眺めていたいなら、さっさと風俗に行って性病になりやがれ。

 

いいか、オナニーをすることで、俺は俺ではなくなる。自殺自殺。すべて失われるんだ。奪われるんだ。そのぐらいの絶望を味わう行為をしていることを、自覚しやがれ。バカが。駆逐してやる。

 

ただ、俺の中にいる、あの俺が、俺を殺しに来る。オナニーという短期的快楽をもって俺を殺しにやってくる。

 

俺は負けない。絶対に負けない。オナニーをすることで、俺は俺を失う。

俺は自由なんだ。誰にも負けない。オナニーという魔物に、俺は負けない。

 

オナ禁3日目】

【第一目標達成まであと18日】

 

俺は、俺であるために、オナニーという魔物を、殺してやる。